ディルマ、これが紅茶なんだ。

本物のセイロン紅茶	ディルマ紅茶

Return to Real Tea! ディルマ、これが紅茶なんだ。 ディルマ紅茶のシンボル
新着情報 リンク お問い合わせ サイトマップ ディルマ、これが紅茶なんだ。
ディルマ、これが紅茶なんだ。
WATTE 世界中で愛される究極の紅茶 the WATTE
ワッテシリーズとは ワッテ・シングル・リージョンティー(地域限定紅茶) ワッテの4つの産地紹介 ラン・ワッテ ウダ・ワッテ メダ・ワッテ ヤタ・ワッテ
ワッテ・シングル・リージョンティー(地域限定紅茶)

ワッテシリーズの紅茶を淹れたらまず、目で楽しみましょう。茶葉をお湯に浸したときに現れる、深みのある独特の水色には、ブルゴーニュワインのような淡い黄金色から、深遠なブラウンまで、標高によって様々な特徴の違いがあります。それぞれの紅茶には、極めて絶妙なものからはっきりとわかるものまで、様々な特徴の違いがあるのです。たとえば白いカップにワッテを注いで上から眺めると、茶の色とカップの白い色とが触れあい、黄金に輝く輪がカップの縁に現れます。

アロマホイール次に、香りを楽しみましょう。人は香りに対しては味以上に敏感であり、また香りは味に様々な影響をおよぼします。ワッテシリーズの紅茶は、それぞれが独特の香りを持っていますので、お茶に口をつける前にカップを鼻から数cmのところまで近づけて、それぞれの紅茶が醸し出す絶妙な雰囲気を味わってみてください。たとえば高地の冷涼な気候で育ったラン・ワッテの、碧を思わせるほのかに甘い香りから、インド洋の海岸近くの暖かい気候の下に育ったヤタ・ワッテの、麦のように力強く濃厚な深みなど…。目で水色を楽しんだ後、その水色の香りを楽しむことで、さらにたまらないおいしさを覚えるでしょう。しかしまだこれは、大きな幕開けの後のほんの序章に過ぎません。最高の瞬間は、これから訪れるのです。

ディルマ日本総代理店ワルツ(株) 個人情報の取り扱いについて サイトのご利用条件
使用している画像、文章等の著作権は全てワルツ株式会社に属します。Copyright(C) Waltz Co., Ltd. All rights reserved.